« 幼稚園生のご紹介③ | トップページ | 動物との共生推進員になりました »

楽しい♪幼稚園の様子

  幼稚園の様子を写真でご紹介しましょう。

①まずは楽しくお友達と遊びます♪

E2_2  Fnew

Img_2569 Img_2593

↑ ときには1時間近く、ずっと同じワンちゃん同士で取っ組み合いの遊びが続きます。こうして子犬のうちに口を使ってお互い噛み合いながら遊ぶことで、相手がどれだけの力で噛むと痛がるのかなどを学びます。つまり、遊ぶことで「犬社会のルール」と「社会性」を養っていきます。この遊びによって、飼い主さんへの甘噛みも減少します。なにより、人間同様、同年代のコ同士でたっぷり遊ぶことで、知能の発育もどんどん促されるのが幼稚園ならではのメリット!

②それから、クレート(ハウス)トレーニング。

「ハウス」の号令ではやく入れたワンちゃんがご褒美をゲットできます! みんなで行うレッスンだから、ゲーム感覚で楽しみも倍増!!!

F Img_2557_2 おっと!2頭はムリだよ(笑)

③クレートで個別にお昼寝休憩をしたら、

午後は個別のトレーニングタイム!

Img_3300_2 わかりにくいかもしれませんが、これはトレーナーの膝の上。実はこの柴犬ちゃん。通園し始めたばかりのころは、仰向けにさせられるのが苦手だったのですが、 トレーニングによって、こうやって仰向けもOk、耳や口の中やシッポも安心して触れるようになりました!

Img_2695_2 「アイコンタクト」と「マテ」の練習。

ひとことで「マテ」といっても、どんな状況でもできるように、レベルは毎回UPさせていきます!

また、男性が苦手な子犬もいますが、男女両方のトレーナーが必ずレッスンを行うので、男性への苦手意識も克服できるようになります。

Img_2919_2  Img_2922_2

↑ ときには、みんなで「マテ」をすることも。このときは10分ほど続けました。「よしっ」の解除の合図を聞くと当時に、みんな大好きなトレーナーのもとへ走り寄ってきます。「ね、ね、イイコだったでしょ?あたち。褒めて!」って・・・。ほんとうに、みんなかわいい♪

そのほか、トイレトレーニングはもちろん、オスワリ、フセ、マテなども毎回レベルアップしていきます。横について歩く「ヒール」が室内でバッチリできるようになったら、外へ出かけてのレッスンもあります。

④ 個別レッスンが終了したら、お迎えが来るまでまたまたお遊びタイム♪

Img_2500 Img_2474 Img_3351

Img_3336 遊んでいる(=楽しいことをしている)ときに洋服を着せることで、洋服にも慣れて洋服が好きになります。犬連れOKのカフェやホテルなどで、犬が苦手な方への配慮のためにも、抜け毛の飛散量が半分以下にできる洋服着用はオススメです。

↑ 最後はサービスショット(笑)。「遊び疲れまちた。おやすみなさ~い☆」

入園をご検討されてる方は、まずはコチラをご参考ください。

|

« 幼稚園生のご紹介③ | トップページ | 動物との共生推進員になりました »

幼稚園生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443172/22131126

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい♪幼稚園の様子:

« 幼稚園生のご紹介③ | トップページ | 動物との共生推進員になりました »