« ARKの犬猫譲渡会(1月)の報告です! | トップページ | ブルセラ症についての記事など »

中央区「動物愛護講習会」の講演を終えて

2月21日、東京都中央区が主催する動物愛護講習会で、「犬が幸せになる「しつけ」と「接し方」」を約1時間講演しました。

会場にいらしてくださった70名ほどの聴講者のみなさま、寒い1日でしたがありがとうございました。愛犬との暮らしをもっとハッピーにするためのヒントを得ていただければ幸いです。

講習後には、「私ったら知らなくて、インターホンがピンポ~ンって鳴って吠えるうちの犬に、名前を呼んで叱ったり怒鳴ったりしてました。でも、それじゃ逆効果なんですね。講習のおかげでチャイム吠えをやめさせる方法っもわかって、お互いのストレス軽減になりそうです」という声などを頂きました。こういうメッセージをいただくと、講演という機会を与えていただき大勢の方に話ができてよかったと実感します。

私も、犬のトレーニングや心理を学ぶ前に飼っていたヨークシャーテリアのときは、なにもかも「逆効果」で接していました。それが愛犬のストレスを増やす結果になっていたとは知らず…。かわいそうなことをしたという反省もこめて、今、出会うたくさんの犬たちの幸せを願ってしつけに取り組んでいます。

「接し方」をほんの少し、犬の心理を理解して変えるだけで、犬と人間の関係はぐっと良好になって信頼関係が深まるのですから。

★最近あまりに多忙で「幼稚園生のご紹介」をブログにアップしていませんが、かわいい子犬たちがたくさん登園してくれています~。また時間を見つけて・・・(いつ!?)写真アップしますからお楽しみに♪

★発売中の「BUHI」の「命を考える」特集がよかったです。私は執筆も編集もまったくかかわっておりませんが、よかったらご覧ください。

|

« ARKの犬猫譲渡会(1月)の報告です! | トップページ | ブルセラ症についての記事など »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ARKの犬猫譲渡会(1月)の報告です! | トップページ | ブルセラ症についての記事など »