« マイクロチップ、入れないとっ! | トップページ | Myzo「子犬の成長日記」でコメンテーターに »

ドッグランの快適利用術

浜町のわんわん広場(ドッグラン)利用に関する、意見交換会が中央区主催で先週開かれました。

隅田川テラスにあるドッグランとはいえ、浜町は住宅街でもあるので、吠え声に関する近隣の方からの苦情があり、現在は土日祝の利用ができなくなっています。

その会で、私はペットドッグしつけインストラクターということで、第2部の「プチ講習」を担当。ドッグランで吠えた場合の対処法や快適利用術などをお話しさせていただきました。

その内容をまとめて記しておきます。中央区とは関係のない愛犬家の方にも、当日お越しいただけなかった方も、役立てていただければうれしく思います。

<ドッグランの快適利用法>

~ドッグランとは、その名の通り「犬が自由に走れる場所」。犬同士が遊ぶことだけが目的の場所ではありません。飼い主さんと愛犬が自由運動を通じてコミュニケーションを深める場所です~

【ドッグランでのマナー】

◆ おもちゃとおやつは、犬同士がケンカになる可能性もあるので扱いに注意しましょう!
→ 誤飲癖のあるワンちゃんもいます。「ボールは使っていいですか?」と聞いてから使うこと
→ アレルギーのあるワンちゃんもいます。おやつは基本的にはドッグランではあげないように

◆ 排泄はさせないように注意しましょう!
→ マーキング癖のある男のコは「マナーベルト」の着用を
→ 万が一、排泄してしまった場合は、
① トイレシーツを逆さまにしておしっこの水分を充分にふき取る
② 除菌スプレー(犬がなめても害のないもの)を上からかける
※ ↑地面が土やコンクリートのドッグランならば「水をかける」が、浜町は人工芝なので

◆ 吠えさせないようにしましょう!
→ 万が一、ほえ続けてしまった場合は、(※対処法は犬の性格などにより異なるケースもあります)
① 「○○ちゃん、静かに」などと高い声をかけないこと(→応援されていると思ってますます吠える癖が強化されるので)
② 抱き上げない(吠えたごほうびになってしまうので)
③ 不快そうな顔をして「シーッ」といい、首根っこをつまむなどごほうびにならない対処を
④ それでも鳴きやまない場合は、退場する
⑤ 吠えやむトレーニングを積んで飼い主さんがコントロールできるようになってから再利用

◆ 超小型犬は「小型犬スペース」を利用しましょう!
→ 大型犬の飼い主さんが、万が一、チワワやトイ・プードルなどの超小型犬を力が強いことで傷つけてしまっては…、と気になって利用しずらくなってしまうので

◆ 混合ワクチンを接種して1年以内で、健康な犬だけが利用しましょう!
→ おしっこやうんちなどの排泄物と接触することで、致死率の高い感染症の多くはうつります
→ 発情期のメスは出血が終わっても陰部の腫れがひくまで(出血後3週間~1ヶ月が目安)利用を控えて。オスが興奮してケンカのもとになるほか、発情中のメスはメスからのイジメの対象になりやすいので

◆ ほかの犬が苦手な犬は利用を控えましょう!
→ 生後半年以降の犬で、シッポを完全に巻いてしまうほどほかの犬が苦手な犬は、ドッグランに何度も通ったからといって犬への苦手意識が薄らぐわけではありません。専門家の手を借りて、徐々に犬慣れを行う必要があります。犬嫌いの犬のドッグラン利用は犬に苦痛を与えることでしかないのです

+++++

そもそも、犬は理由があって吠えているんです。

「吠える理由わかってしつけを」(by毎日新聞08.10.22「臼井京音の幸せ犬ぐらし」より↓)

http://mainichi.jp/life/housing/inugurashi/archive/news/2008/20081022ddm013100128000c.html

ちなみに、ドッグランの利用法。うちの場合は、リンリン(ノーリッチ・テリア)は私とのボール遊びが大好きなので、ほかの犬がいない時間帯を狙ってドッグランへ。そこでまるで「千本ノック」のようにボール遊びをしています。

ミィミィは犬の友だちと遊ぶのが好きなので、ほかの犬と遊ばせます。

つまり・・・別々に行くことが多いですね。

~写真は、浜町のわんわん広場で遊ぶ、愛犬ミィミィ(ノーリッチ・テリア)です♪

Mi2

Mi1 Mi3

|

« マイクロチップ、入れないとっ! | トップページ | Myzo「子犬の成長日記」でコメンテーターに »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイクロチップ、入れないとっ! | トップページ | Myzo「子犬の成長日記」でコメンテーターに »